インタビュー依頼と講演依頼と連載依頼。すべてメールで済ませられるとはいえ、返事がかえってくればすぐさまレスする必要がでてくるし、これはこれでけっこうしんどい。昼食後も、こんなことをずっとやっていた。いつもよりう〜と早く事務所を出ると渋谷駅で号外。安部が辞任。どこまで、○○な人なのだろう。
ラフォーレ原宿のヤン&エヴァ シュヴァンクマイエル展最終日。図録を編集している渡辺裕之さんにチケットもらったので。すばらしい展覧会だった。物量が凄い。なぜ、触覚主義、シュールレアリズム、人形なのか。その真相がつかめた気がした。記憶である。記憶とその形象。つまり、イメージ、それも自分のではなくメディウムの。この場合のメディウムは、霊媒。にわかに、シュールレアリズムがマイブームに。