午前中、昨夜メールにて「en」の原稿依頼をしたS・NさんO・Yさんから快諾のご返事もらう。昨日すぐに快諾をいただいたY・Kさんとあわせて、いっぺんに3人の原稿が決まる。こういうこともあるのだ。打ち合わせのスケジューリングなどで再度みなさんにメールする。***協会に昨日つくった見積もりと台割をFAXする。どうせ高いとかいわれるにちがいないと高をくくっていたら、夕方担当者からtelあり。すぐに**省にもっていったら厚い方でGOが出たんだって。えらいことになってしまった。しかも料理ページすべて新しく撮影するって、ほんとうですか。