齋藤純一さんの引用をやろうと『親密圏のポリティックス』を改めて読み直すと、親密圏についてインタビューで話してくれたポイントがすべて書かれてあった。まぁ、書かれているものをうつすよりも、インタビューでしゃべってくれたものを載せるのが筋だろうと思い、これはこれで良かったのだと納得する。
夜WOWOWで、「10ミニッツ・オールダー」の「イデアの森」と「人世のメビウス」を一挙に見る。イデアはベルトリッチとゴダールが面白かった。ゴダールはやっぱり天才!!。映画そのもの映像そのものに涙しそうになるなんてゴダールの他にないよ。メビウスは、アキ・カウリスマキ、ビクトル・エリセ、ヴェルナー・ヘルツォーク、ジム・ジャームッシュ、ヴィム・ヴェンダーズ、スパイク・リー、チェン・カイコーいずれも面白かった。どの作品も、監督の作風そのまま短くした感じ。あまりにまんまなんで、監督のプロモフィルムを見せられたと思った人もいたかもしれない。でも、僕にはそれがまたよかった。

10ミニッツ・オールダー コレクターズ・スペシャル